オーストラリアが得意な旅行会社です!格安航空券パックツアーホテル鉄道など旅のことは何でもお手伝いさせて頂きます。

 

「最低のお金で最高の旅をお客様に!」がラグナトラベルです <営業時間>平日:10:00〜19:00  土曜日:10:00〜13:00  定休日:日祝日
FAX:078-327-4387 078-327-4388
お問合せはこちら or info@lgn.co.jp

   

兵庫県神戸市中央区北長狭通3-7-6サニーハイツ鯉川403  
                                                                                                     JR元町駅東口下車北(山側)へ徒歩3分大阪協栄信用組合向い

オーストラリア旅情報
航空券,ホテル・現地情報
日本国内旅情報
航空券,宿泊・パックツアー
世界日本のホテル
24時間予約OK
各国査証(ビザ)
必要残存期間一覧も
旅の情報
役立つリンク集等
最新渡航情報
出発前に確認を

HOME 
ホームページに戻る

パッケージツアー

オーストラリア

格安航空券

格安航空券は発券迄変更
キャンセルチャージ無料 !

◆オセアニア方面

オーストラリア
ニュージーランド

アジア方面

韓国
中国
香港マカオ
台湾
タイ
シンガポール
マレーシア
インドネシア
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ミャンマー
インド・ネパール
スリランカ
パキスタン
バングラデシュ

北中南米方面

アメリカ合衆国
カナダ
メキシコ・カリブ
中米各都市
南米各都市

ヨーロッパ方面

ヨーロッパ各都市
中近東各都市
アフリカ各都市

リゾート方面

ハワイ
ミクロネシアの島々
グアム・サイパン
タイランドの島々
プーケット
サムイ島
バリ島
フィリピンの島々
セブ島
ボラカイ島
----------------
広島空港格安航空券
岡山空港格安航空券
他空港格安航空券

----------------

会社&スタッフ紹介
ラグナって?

----------------

ご利用規定
他社さん追随不可?

----------------

サイトマップ
サイト内迷子さんへ

オーストラリアTOPオーストラリア一周旅日記 シドニー メルボルン バララット ハーンドルフ アデレード バロッサバレー カンガルー島

オーストラリア1周旅日記@

〜ブル吉とのラウンド日記

 

第一章:シドニー〜メルボルン〜アデレードの快適ドライブ編

DAY1 SYDNEY⇒NAROOMA 走行距離354Km
7月某日、4年間住み慣れたシドニーを、「うっちゃん」と「かおちゃん」と
そしてこの旅大活躍の愛車「ブル吉」の3人?で
オーストラリア一周旅行の始まりです。
人間はともかく「ブル吉」のプロフィールを紹介します。

 名前        :NISSAN DATSUN BLUEBIRD
 生年月日   :1981年2月
 生誕の地   :NSW州(シドニーのある州です)
 色        :ホワイト
 シフト      :4MT
 タイプ      :ワゴン

車が車だけにのんびりドライブに徹し、無事にシドニーへ戻ってこれるのかと不安を抱え12:00ちょうど、
いっしょに住んでいた直美ちゃんの見送りで一路南に1,000キロのメルボルンに向けて出発。
朝からの出発ではないのであまり距離を伸ばすこともできず、
日が暮れたのでNAROOMAの町のモーテル(1泊40ドル)にチェックイン17:30。
夏はビーチも近く賑わうのでしょが、今は真冬のオーストラリア、閑散とした印象でした。
夕食は近くのチャイニーズで。日本人はめずらしいようでお店の人と色々話をしながらの夕食でした。
味は普通!夜はさすがにシドニーより寒く、雪はこの地域は降らないようですが
二人寄り添ってあまり効かない暖房器具を全開にして寝ました。

DAY2 NAROOMA⇒MELBOURN  走行距離373Km
シドニーより全然寒ーい朝、モーテルの宿泊代に含まれていた
朝食をそそくさと取り、メルボルンに向けて09:00出発。
途中、LAKE ENTRANNCEといって小さな町でランチをとり、
ここで2時間ほどのんびりしました。
この辺りは海と湖が隣り合わせといった感じの地形で、
ちょっとだけ写真に取っとこうかなといったところです。
宿泊施設もありNAROOMA同様に夏に賑わうところでしょうか。
ランチ休憩後、14:50LAKE ENTRANNCE出発、20:00MELBOURN着。
メルボルンは初めてではないのですが、ホテルの予約をしていない旅人は
暗くならないうちに、その町に到着がおすすめです。
やはり暗くなると自分の希望の線を妥協してしまうからです。
その例外にもれず今回の旅行の1泊あたりの予算が30ドルと決めていたにも
関わらず初日のみならず2日目の今晩のホテルも、
予算オーバーの1泊40ドルも払ってしまいました。
その分の帳尻合わせに夕食はマクドナルドで済ませ、
味気ないメルボルンの夜が更けていったのでありました。

DAY3 MELBOURN  走行距離0Km
今日は車を置いて自分達の足とメルボルン名物のトラムを利用しての市内観光。
最初にホテルからてくてくとテニスの全豪オープンが開催される会場を見に。
ここは一般にも開放されており、 ここでプレイしてみるのも面白いかも。
一般的にオーストラリアのテニスコートは$5〜20が相場でレンタルできます。
中には日本ではあまりない芝のコートもあったりと変化にとんだサーフェスを体験できます。
その後は国立ギャラリーなど街を散策をしましたが、メルボルンのあるビクトリア州の
ニックネーム”ガーデン ステート”の名の 通り、多くの公園が街の至る所に。
幸いそれほど寒くない(昼間は15度くらい)ので公園のベンチでのんびりなんてことも。
夜はイタリア人街?のレストランで夕食。
オーストラリアは食事がまずいとは2度といえないくらいのすばらしい味でした。是非、お試しを。

前回来た時は2月で真夏、今回は真冬の7月、本当は3、4泊しようと思ったのですが、
夏のいい時期とのギャップが大きく、2泊でメルボルンを後にすることに。
夏のメルボルン、ペンギンパレードで有名なフィリップ島や風光明媚なドライブコース、
グレートオーシャンロードなど見所はいっぱいあることは記しておきます。

DAY4 MELBOURN⇒BALLARAT  走行距離141Km
午前10:00メルボルンを出発。北に100キロ少々のバララットへ12:00着。
宿泊はB&B形式の1865年から営業している歴史ある?ホテルで。 
ピンクの外観で室内もかわいい飾り付けされており女性向け(1泊$42)。
ホテルのオーナーから今日は暖かいねと言われ、最初は冗談だと思った。
何せメルボルンよりはるかに寒く、日本の1月ぐらいの気温にぼくらは感じていた為だった。
話をよく聞いてみるとこの時期は0度以下に下がることもめずらしくないとのこと。 

やはり内陸にはいると違うなって感じ。夜は更に寒かった。
この街は昔、ゴールドラッシュで栄えたところ。
その当時の鉱山を利用した”ソブリンヒルゴールドミュージアム”が
この街を訪れた目的。砂金探しなどあってそれなりに訪れる価値あり。
但し、冬ははずしたほうが、とにかく体が寒さに慣れてなくて本当に寒かった。
夜はこんな街?にもあるケンタッキーフライドチキンで
豪華な夕食?昨日のイタリアンの帳尻合わせといった感じです。

DAY5 BALLARAT⇒HAHNDORF 走行距離522Km
アデレードへは海岸線からのルートと内陸からのルートと大きく分けて二通りあります。
今回は以前、全部ではないのですが海岸線のルートは途中まで行ったことがあるので
内陸のルートを利用してアデレードを目指すことにします。
初めての方でしたら途中「グレートオーシャンロード」といってビクトリア州を紹介する
パンフレットに必ず顔を出す風光明媚な海岸線が続いているので
海岸線ルートをおすすめします。
午前08:30バララットをアデレードに向けて出発。今日はあいにくの雨模様。
この旅初の500キロオーバーのロングドライブ。羊!羊!羊!たまに牛がいっぱい。
オーストラリアの総人口の10倍以上の数がいるってことを初めて実感。
雰囲気のいい街があったので今日はここで泊。”
ハーンドルフ”といって昔多くのドイツ系の移民の人が開拓&住んでいた街。
丘陵地にあり、ドイツに行ったことはないが、ちっちゃなドイツって感じ。
宿は町の案内所で予算を言って予約してもらいましたが、
1泊$90の高級?コテージ!。またまた予算オーバー!
ロングドライブの為、夕食はホテルのレストランで取りました。
DAY6 HAHNDORF⇒ADELAIDE 走行距離わけあって未計測
昨日はハードルフに着いた時点では日も暮れていたので、
はっきりと判らなかったのですが、小さな雑貨屋さんやレストランが建ち並んだ本当に
かわいらしい街。ドイツといえばソーセージでしょうということで、自家製ソーセージの
はいったボリュームたっぷりのブレックファーストを堪能!これがまた美味しいこと。
食後は街を散策し、この後に待ちうけている悲劇?も知らずにハーンドルフを
あとにし世界的に有名なワインの産地”バロッサバレー”へ向け出発。
途中迷ナビゲーターの指示のもと道に迷う二人。ああだこうだとしている間に、
車がくるっと1回転(横転ではない)ブル吉の右部後方に車がヒット!
車を路肩に止めて損傷を確認。そして相手との話し合い。
海外ではどんな場合でもこういった場合SORRYは禁物。
お互い冷静に話し合い、こちらから連絡するということでその場は決着。
自走可能なのでこのままバロッサバレーに行こともできるのだが
旅はまだ始まったばかり。ブル吉を無残なかっこうで旅を続けるのも
かわいそうなのでとりあえずアデレードの街に目的地変更。
大分落ち込みながらも無事?に街に到着。そして早速修理屋さん探し。
そしてほどなく街の中心の修理屋さんに入ることに。
状況を説明すると、ぼくの英語を不安に思ったのか、
後の交渉はすべてやってくれるとのこと。
修理は2,3日かかるというのでアデレードの街にしばしの滞在。
快晴のち台風といった気分です。交通事故には十分注意しましょう!

後日、修理の終わったブル吉をピックアップに行くと$45だけ負担してくれとのこと。
こちらにも落ち度はあったので満足?のいく修理代。
思わず交渉してくれたおじさんにチップまであげちゃいました。

DAY7 ADELAIDE 走行距離0Km
昨日は昨日。気分を入れ替えてアデレード観光。もちろんすべて徒歩で。
昨日は雲っていたけど今日は快晴。 街の雰囲気も全然違う。
特に市の北側にあるメルボルンストリートはGood!外国に来たなという感じ。
カフェで食べたスコーンも美味しかった。
今でこそメルボルンにF1の開催地は奪われていますが、
以前はアデレードがオーストラリアGPの開催地。
その名残で街にはゼブラゾーンも残っており、
ここを今は亡き”アイルトン セナ”も走ったのかと思うと感動。
車では見逃すところも、こうやって歩くと小さな発見も多くまたGood!
観光の途中に、州の政府観光局に立ち寄り情報収集。
ここでカンガルー島とバロッサバレーの一日観光を予約。
カンガルー島ツアーは往復とも飛行機を利用。
ちょっと値段もはりますがその分島での滞在時間がながくなればと思いふんぱつ!
バロッサバレーは普通のバスツアー。しめて二人で$450也。

DAY8 ADELAIDE 走行距離0Km
今日は、”バロッサバレー”一日観光。
本当は車でいって1泊するはずだったのに。とにかくリベンジ?のツアーです。
3箇所ほどワイナリーに立ち寄り試飲につぐ試飲。お酒は強くないのでちょっとしんどい。
ワインの好きな方はどうぞ。
季節が冬ということもありぶどう畑も閑散。夏から秋にかけてが訪れるにはいいのでは。
そして酔っ払いはアデレードの街に舞い戻るのでありました。
夕食はこの旅初の日本食。まあまあでした。
途中、車が故障しており、人事とは思えず二人でがんばって押してあげました。

DAY9 ADELAIDE 走行距離0Km
今日は、一日観光の第二弾!”カンガルーアイランド”ツアー。
朝起きるとあいにくの雨模様。
しかし、ツアーのお迎えが雨にも負けず、風にも負けずやってきました。
飛行場についてセスナに搭乗。
この天気で本当に飛ぶのかと一抹の不安を抱きつつカンガルー島へ向かって離陸。
上空は案の定、ジェットコースター状態。視界は0メートル。
しかし心配しているのもつかぬま。オエ〜ッと吐き気が!
その後は早く着いてくれと一心に祈るぼく。あと1分到着が遅れていたら・・・・大惨事。
セスナをやっとの思いで脱出?し、
空港の小さな建物へ入ると出迎いのガイドさんがすでに スタンバイ。
あいさつをかわし車へ 案内されると、
車にはすでにアメリカ人のおばさんが二人スタンバイOK状態。
ガイドさんを含めて5名のツアー。島は野生の宝庫。コアラ、カンガルー、ワラビー、
エミュ、アザラシと野生動物がいっぱい。
しまった!日帰りはもったいなじゃねーかと後悔するほどのスポット。
あっという間にカンガルー島を後にすることに恐怖の”セスナ”タイム。
幸運にも帰るころには天気も回復、ゆれも少なく遠くにはアデレードの夜景が
広がり無事にホテルに着くことが。
今回は往復飛行機を利用しましたが、往復船を利用するものや、
1泊2日のツアーもあり自分にあったものを選ぶべし。家族連れには特におすすめです。
 

第二章 アデレード〜ダーウィン”北へ北へ3000キロ”へ続く

オーストラリアTOPページへ

オーストラリア世界遺産

オーストラリアの鉄道

オーストラリア航空券
オーストラアツアー オーストラリアホテル オーストラリアレンタカー 旅のお問合せ

 


海外ネットワークを利用した
サービスがお客様の旅行をバックアップ
承認番号 AIU-T-16-0278

スマートフォンに便利!

こちらから申し込むと受渡手数料無料
540円お得♪
海外でもパケットを気にせずスマートフォン、
タブレットがご利用頂けます。

海外オンライン予約はこちら

24時間OK!パッカンタン
スグ
買える
「海外格安航空券
自動販売機」

国内オンライン予約はこちら

 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
WORLD INFORMATION   
海外の天気    為替情報    時間・時差    外務省海外安全情報

【ホーム】       l 格安航空券と格安ツアーのラグナトラベル 最低のお金で最高の旅をお客様に! l
【格安航空券】l 関西空港発 アジア各都市 l 関西空港発 ハワイ・北・中・南米方面 l 関西空港発 ヨーロッパ各都市 l 関西空港発 オーストラリア・ニュージーランド

                    l
岡山空港発 格安航空券l 格安航空券 関西空港・成田空港・羽田空港・名古屋空港・岡山空港・広島空港発着 l 広島空港発 格安航空券 l
【海外パッケージツアー】 l 関空発着海外パックツアー l
【地域別情報】l アジアの格安航空券から現地情報 l ヨーロッパの格安航空券・ホテル・現地情報等 l
                l ハワイ・北・中・南米の格安航空券・ホテル情報 l オーストラリアの格安航空券・留学・ワーホリ情報 l
【国内旅行】  l
日本国内の格安航空券・格安パッケージツアー l
【旅のパーツ】 l 海外傷害保険 l 世界のホテル l 日本国内のホテル l オーストラリアの現地発着ツアー l
【旅の情報】   l お役に立てたら嬉しいな!旅のリンク集 l
【その他】      l l
ご利用規定 l 会社概要 l サイトマップ l プライバシーポリシー 勧誘方針 l
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------