オーストラリアが得意な旅行会社です!格安航空券パックツアーホテル鉄道など旅のことは何でもお手伝いさせて頂きます。

   

「最低のお金で最高の旅をお客様に!」がラグナトラベルです <営業時間>平日:10:00〜19:00  土曜日:10:00〜13:00  定休日:日祝日
FAX:078-327-4387 078-327-4388
お問合せはこちら or info@lgn.co.jp

  兵庫県神戸市中央区北長狭通3-7-6サニーハイツ鯉川403
                                                                             
JR元町駅東口下車北(山側)へ徒歩3分大阪協栄信用組合向い

オーストラリア旅情報
航空券,ホテル・現地情報
日本国内旅情報
航空券,宿泊・パックツアー
世界日本のホテル
24時間予約OK
各国査証(ビザ)
必要残存期間一覧も
旅の情報
役立つリンク集等

HOME 
ホームページに戻る

パッケージツアー

オーストラリア

格安航空券

格安航空券は発券迄変更
キャンセルチャージ無料 !

◆オセアニア方面

オーストラリア
ニュージーランド

アジア方面

韓国
中国
香港マカオ
台湾
タイ
シンガポール
マレーシア
インドネシア
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ミャンマー
インド・ネパール
スリランカ
パキスタン
バングラデシュ

北中南米方面

アメリカ合衆国
カナダ
メキシコ・カリブ
中米各都市
南米各都市

ヨーロッパ方面

ヨーロッパ各都市
中近東各都市
アフリカ各都市

リゾート方面

ハワイ
ミクロネシアの島々
グアム・サイパン
タイランドの島々
プーケット
サムイ島
バリ島
フィリピンの島々
セブ島
ボラカイ島
----------------
広島空港格安航空券
岡山空港格安航空券
他空港格安航空券

----------------

会社&スタッフ紹介
ラグナって?

----------------

ご利用規定
他社さん追随不可?

----------------

サイトマップ
サイト内迷子さんへ

えりこサンのドイツ便り

NO.36
 「ドイツの環境問題に対する取り組みはどうなってるんだ?」と昨年、
多くの方からご質問をいただきました。
ドイツ=「環境問題先進国」というイメージを持っている方も多いのでは?
私が以前日本でテレビで見たのは「ドイツの環境対策」というテーマの、
あるリサイクルの取り組みなどで非常に有名な街の映像でした。
各家の台所にはゴミ箱が約10種類!その家のお母さんがティーバッグを
「お茶殻」「袋の部分」「糸」「ラベル」「ラベルを留めているホッチキス」までを分別して
「面倒だし、時間もかかって大変だけど、環境のためになるなら仕方ないわね」
なんて言ってた映像を強烈に覚えています。

 そんな記憶があったので、ドイツで一人暮らしを始めたときの結構大きな心配事が
「ごみの分別」なのでした。「ヘンなゴミの出し方して、近所のうるさ方のおかぁさんに、
説教されて、市の『環境コース』に強制参加義務付けられたらどうしよう」と心配していました。
(実際にそう言う措置はあるそうです。)が、実際にやり方を聞いて見ると、何てことない、
単純・簡単で非常に合理的なシステムだったのです。
実際私は、そんなに環境問題に関して熱心なほうではありませんでしたが、
「こんな簡単な工夫と単純なシステムつくりで、ゴミって減るもんやなぁ。」と思うと、興味津々。
以下いくつかその例をご紹介します。
(詳しく調べたわけではないので、あくまでも私の住んでいたケルンとフランクフルトの例が
中心となっています。ご了承ください。)

 まず、住宅地にはところどころ、マンションにはそれぞれの敷地内に、
「紙」「瓶(透明・緑・茶色)」と「包装関係」の子供じゃ届かないような、
でっかいコンテナが常備されていて、「紙」だったら、新聞紙からダンボールまで、
「瓶」はそれぞれ色ごとに、「包装」にはビニール袋から食品トレー、ヨーグルトなんかの
空き容器まで、それぞれ適当に溜まったところで、捨てに行きます。
これだけで、もうそれ以外は「生ごみ」だけになっています。
で、その生ごみは、各家庭に1台、マンションには何台かこれまた専用のコンテナがあり、
そこに順次いれて行くと、1週間に1回、回収にくる。というわけです。
なんだ。それだけ?と思われるかもしれませんが、実際やってみると、
驚くほどごみの量が減ります。
まぁ大きな街はだいたいそんなもので、そんなに分別には厳しくなく、小さな街に行くほど、
分別の種類が増えるそうです。
またコンテナの種類は都市によって組み合わせが異なるようです。
(私のいたケルンとフランクフルトも微妙に違いました。
さすがにゴミ箱の写真までは撮ってません。残念。)

 じゃぁ、かさばるペットボトルは?と思った方もいるのでは?
ペットボトル(ドイツ語発音は"ペー・エー・テー")は基本的には
購入の際に30円程度の保証金を払います。
で、飲み終わった後に、購入したお店に空のボトルを持って行くと、
保証金の30円が返ってくる仕組みになっています。
(自動回収機もあります!)これまた面倒な様で、非常に合理的。
お金が返ってくるとなると、その辺に捨てる人はまずいない。
そして、もし落ちていても、必ず拾う人がいる!ということ。
同じく瓶でもビール瓶などは同じように保証金の対象となります。

じゃぁ缶は?ということになるのですが、
(無理やり?)ドイツには基本的に缶入りの飲みものはありません。
10年も前にはあったのですが、これは政治絡みの理由からなんです。
現連立政権を担っている「緑の党」という政党が、「環境に悪い」という理由で、
「ドリンクには缶ではなく、瓶を使用せよ」というヘンな法律を作ってしまった、
という、これが大まかな理由です。
そんな法律突然作られて、「製缶業者」は大変だったんでしょうね。

 それにしても市民の環境問題に対する意識のレベルは相当高いな、と感じます。
これは日本ではなかなか体感できない、国境という問題の影響が大きいのではないでしょうか?ドイツは9カ国と国境を接していて、隣の国まで連なる山脈や何カ国も流れる大きな河が
何本もあります。そういった自然のものが自分たちだけのものではない、
だから大事にしないと。
と、そんな感覚なんでしょうか。
たとえば、10年前は真っ黒で魚もいなかったライン河。
今では魚もいるし、泳げる(という人もいます)までに水質が改善されています。

 加えて、ドイツには有名な「黒い森」を始め、広大な森が各地にあります。
またドイツ人達は、子供の時から森に散歩にいったり、
茸をとったり、野生のイチゴをとったりと、森とかかわることが非常に多く、
酸性雨などで森林が破壊されつつあるのを見ると、
忍びなく「なんとかしないと」と思うんでしょうか。

 排気ガスなどの温室効果ガス排出に関しても厳しく、街の中では車より効率がよくて、
環境にやさしい「路面電車」が街中を走り、
もう小学生の授業から「環境問題」は取り上げられています。
ここまで読むと「おお!すごい!」と思ったかもしれませんが、
ちょっとした矛盾点はあるんです。
ドイツ人の人口が約800万人。
で、国内の車の台数(営業車やトラックも含む)がなんと600万台!
これはどう考えても多すぎませんか?
将来の地球環境よりも、目先の便利さ?きっとドイツ人には自然同様に車も大事なんですね。
ちなみに、ドイツはヨーロッパで一番ガソリン(ドイツ語では"ベンツィーン")の高い国です。
というのは、ガソリンの料金に「環境税」なるものが含まれているから。
「ドイツのアウトバーンを一度走ってみたい!」
(でも本当に無制限の速度で走れるのは一部の区間だけです。
その他は天候によって最高速度が設定されたりします。
一番一般的なのが推奨速度130キロ)という方。ガソリンが高いこと、覚えておいてくださいね。

そんなこんなで、一部の極端な「環境問題対策」が散々メディアで取り上げられて、
「環境先進国」と思われているドイツの環境問題の現状とちょっと矛盾点でした。
 
 


海外ネットワークを利用した
サービスがお客様の旅行をバックアップ
承認番号 AIU-T-16-0278

スマートフォンに便利!

こちらから申し込むと受渡手数料無料
540円お得♪
海外でもパケットを気にせずスマートフォン、
タブレットがご利用頂けます。

海外オンライン予約はこちら

24時間OK!パッカンタン
スグ
買える
「海外格安航空券
自動販売機」

国内オンライン予約はこちら

 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
WORLD INFORMATION   
海外の天気    為替情報    時間・時差    外務省海外安全情報

【ホーム】       l 格安航空券と格安ツアーのラグナトラベル 最低のお金で最高の旅をお客様に! l
【格安航空券】l 関西空港発 アジア各都市 l 関西空港発 ハワイ・北・中・南米方面 l 関西空港発 ヨーロッパ各都市 l 関西空港発 オーストラリア・ニュージーランド

                    l
岡山空港発 格安航空券l 格安航空券 関西空港・成田空港・羽田空港・名古屋空港・岡山空港・広島空港発着 l 広島空港発 格安航空券 l
【海外パッケージツアー】 l 関空発着海外パックツアー l
【地域別情報】l アジアの格安航空券から現地情報 l ヨーロッパの格安航空券・ホテル・現地情報等 l
                l ハワイ・北・中・南米の格安航空券・ホテル情報 l オーストラリアの格安航空券・留学・ワーホリ情報 l
【国内旅行】  l
日本国内の格安航空券・格安パッケージツアー l
【旅のパーツ】 l 海外傷害保険 l 世界のホテル l 日本国内のホテル l オーストラリアの現地発着ツアー l
【旅の情報】   l お役に立てたら嬉しいな!旅のリンク集 l
【その他】      l l
ご利用規定 l 会社概要 l サイトマップ l プライバシーポリシー 勧誘方針 l
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------